おやじタイトル  本を読むことで、幅広い知識を得、それを人生に役立てる。そんな生活をオ ススメします

top_menu.html
HOME こころ
BLOG CAR BLOG PROFILE LINK
ホーム > 読書を楽しもう
軽井沢
left_menu.html
MENU
オヤジイラスト 軽井沢で暮らそう!
 軽井沢で暮らそう!
 軽井沢移住計画
 軽井沢の魅力
 軽井沢生活を体感
オヤジイラスト 趣味を広げよう!   
 クルマを楽しもう
 音楽を楽しもう
 読書を楽しもう
 映画を楽しもう
 おやじ好み!

オヤジイラスト 知恵生活のススメ  
 ビジネス書のススメ
 映画のススメ

オヤジイラスト 資産運用のススメ
 FX 外為のススメ
 アフィリエイト
オヤジイラスト 健康がなにより!
 スポーツを楽 しもう


オヤジイラスト おやじのお気に入り
 ずばり手帳
   iPhone
 おあやじ有名人
オヤジイラスト



オヤジイラスト







MENU




オ ススメ
 本は大切に扱いたい
そんな方のための
革製のブックカバー
 
3,780円

  1,000円
本に優しい革製
ブックマーカー

各色 400円


  おやじ英文字 読書しようぜ!
読書は人生を豊かにしてくれる。通勤電車の中で本を開き、いざストリーの中に没頭する。
とくにミステリーは下車駅を通り過ぎてしまう程、犯人探しに夢中になってしまう。
そんな世界に引き込んでくれるのが東野圭吾。さらに最近売り出し中の医療ミステリーを手がける海堂 尊。社会派小説は社会の問題を鋭く描く山崎豊子。
どの作家も時間を忘れさせてくれます。

  おやじ英文字 東野圭吾作品集
東野圭吾(ヒガシノケイゴ)
1958年、大阪生まれ。大阪府立大学工学部電気工学科卒業。85年、エンジニアとして勤務しなが ら『放課後』で江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。99年、『秘密』で日本推理作家協会賞、2006年、『容疑者Xの献身』で直木賞受賞。同書は本格ミステリ 大賞、2005年度の「週刊文春ミステリーベスト10」「このミステリーがすごい!」「本格ミステリ・ベスト10」各第1位にも輝いた。
最新文庫
ガリレオこと湯川学登場
東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾
読み出したら止まらない!
東野圭吾
東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾
東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾
東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾
東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾
東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾
刑事・加賀恭一 郎 登場
東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾 東野圭吾
東野圭吾 東野圭吾



  おやじ英文字 海堂尊 作品集
海堂尊(カイドウタケル)
1961年生まれ。第4回『このミステリーがすごい!』大賞受賞、『チーム・バチスタの栄光』(宝島社)にて2006年デビュー。『死因不明社会』(講談 社)にて第3回科学ジャーナリスト賞受賞。現在、勤務医。
海堂尊 海堂尊 海堂尊 海堂尊 海堂尊

  おやじ英文字 山崎豊子作品集
山崎豊子(ヤマサキトヨコ)
1924(大正13)年、大阪市生れ。京都女子大国文科卒。毎日新聞社学芸部に勤務。当時、学芸部副部長であった井上靖のもとで記者としての訓練を受け る。勤務のかたわら小説を書きはじめ、’57(昭和32)年『暖簾』を刊行。翌年、『花のれん』により直木賞を受賞。新聞社を退社して作家生活に入る。 ’63年より連載をはじめた『白い巨塔』は鋭い社会性で話題を呼んだ。『不毛地帯』『二つの祖国』『大地の子』の戦争3部作の後、大作『沈まぬ太陽』を発 表。’91(平成3)年、菊池寛賞受賞。
  真実を暴き出すスリルある作品
山崎豊子 山崎豊子 山崎豊子 山崎豊子